​白亜の館へとリノベーション

​沼津市H様邸

築20年の住宅をオールリノベーションです。 

 住み替えかリノベーションが悩んでいたご夫妻に、立地条件の良いところなので、リノベーションを進めました​

昔ながらの中央に階段がある、部屋が左右に分かれているタイプだったので、LDKを広くするために階段の位置を移動する事を提案しました。

階段の移動は、構造的に出来ない場合もありますが、こちらはばっちりでした。

間取りが決まったところで、外観はなるべく触らずにレンガを張ったり、アイアンを多用したり、よろいドアをつけたりすることで、変化を付けました。

内装は奥様お気に入りの、ベルサイユ宮殿風・・・!白い内装を基調にして全体を淡いトーンで仕上げてあります

はっきりした好みを持っているご夫妻なので決め事がすんなり進みました

​まったく元の姿がわからない内装仕上げになりました

​外部もガーデンの石張りやレンガなど完璧に仕上がりました

ペットの犬が3匹いるので床はタイルを張りました

​床暖房を入れてあるので冬も暖かです

2階の階段は収納のために設けたロフトへ続きます

​奥様の寝室・ご主人様の寝室とそれぞれが充実して、好みの内装でまとめられ、こだわって出来ています

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now