​アメリカンカントリーハウス

富士宮市S様邸

山小屋風アメリカンハウスには、アンティークドアとご主人様趣味の小さなガレージがあり、ポイントカラーに赤いドアで仕上げてあります

​キッチンの壁にはカラフルなタイルを使い、天井は少し色をつけた板貼りで、山小屋風を演出

テーブルとベンチはラシュエットの製作家具で統一

​アンティークの照明もマッチしています

南側壁面には、社長と専務が色づけして、並べ、吟味した板壁が個性的です。

将来南側に住宅が接近して建つ事を考慮して、吹き抜けからの光をしっかり取り込む間取りになっています

​カバードポーチは道路に面しているため、木製フェンスで高めに設置して、プライベートな庭が出来上がっています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now