オーセンティックなアメリカンハウス

直巳邸_edited.jpg

富士市W様邸

駿河湾が一望できる高台にあるW様邸

アメリカに長い間お住まいだったご主人様の絶対的希望は「アメリカンハウス」

ローケーションを最大限に生かすための設計をしました。南側には庭いっぱいにデッキを出し、休日はこのデッキで愛犬たちとランチをしたり、夕方にはおいしいカクテルなどを飲むのでしょう

​暖炉も必衰!墨入りモルタルの玄関ホールに設置して、薪などを運びやすくし手あります。リビングドアはあえて作らず、目線の隠れるタイル貼りの目隠し壁を付けポイントにしてあります

キッチンカウンターはこじゃれたワンシュットバー風  キッチンタイルも全面に貼り、スッキリと仕上げました

収納は隣のパントリーにたっぷり取れています。

​シュウーズクロークからキッチンに通じるようになっているのでとても便利

トイレ 洗面などは淡い色で仕上げて、収納ドアにはモールでおとなしく

2階 寝室の「女優ミラー」もオリジナル製作

​奥様のジュエリーを作る仕事部屋も棚や机など、細かく打ち合わせして使いやすく出来ました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now